◯◯DEコラム

おわらサーキットから発信!スペシャルリンク集!

 前< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 >次  >>最後

OWARAカートシリーズ Rd.2 その5

ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
レース1~4までの順位には下記の仮ポイントが付与されます。

1位 15
2位 12
3位 10
4位 8
5位 6
6位 4
完走 2

レースは4回ありましたが、ポイント計上するのは3レース分だけとなります。
自身の獲得ポイントで一番悪かったものは計上されません。

そのように仮ポイントを集計するとこのようになりました。


  レース 1  2  3  4  

渡辺   15 15 (12) 15
松田   12 12 15 (10)
津田   (8)  10 10 12
酒井   10 8  8  (0)
大橋   (0)  4  6  8
黒田   6  6  (4)  6
沢田   4  2  (0)  0
髙橋   2  2  (0)  0


【最終結果】

1位 13 渡辺 
2位 3  松田
3位 28 津田 
4位 12 酒井
5位 11 大橋
6位 10 黒田
7位 24 沢田
8位 15 髙橋


TTトップのファーステストポイント(3P)は渡辺さん。

レース中のファーステストに与えられる(3P)は・・・
なんとこれも渡辺さん!

レース3の終盤に 50.974 というタイムをたたき出しました。
結局この日に50秒台に入ったのは渡辺さんただ1人。

TTもレース中ファーステストもゲットして1位獲得。
サバイバルレースは渡辺さんの完全勝利で幕を閉じました。



短時間に4回もレースを行う狂ったスケジュールでしたがいかがでしたか?
みなさん本当にお疲れ様でした。
今日は体中がボロボロだと思いますのでゆっくりお休みください。

大変見応えのあるレースで見ている側は楽しかったです。
ありがとうございました。





  1. 2019-04-30 12:37:45|
  2. ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
  3. カート

OWARAカートシリーズ Rd.2 その4

ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
決勝レース4

いよいよ最後のレースです。

このサバイバルレースはすべてのレースが決勝という位置づけです。
それぞれのレース順位に応じた仮ポイントを付与し、その合計で今日の順位が決定します。

なのでこのレース4に勝てば良いというワケではないのでご注意。




サバイバルレースの名の通り、一人減り、二人減り・・・
結局、最後まで生き残ったのは5名でした。


【決勝レース4結果】

1位 13 渡辺 51.151
2位 28 津田 51.080
3位 3  松田 51.206
4位 11 大橋 51.967
5位 10 黒田 52.132
DNF 12 酒井 51.622
DNF 15 髙橋 53.155
DNS 24 沢田






  1. 2019-04-30 12:14:20|
  2. ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
  3. カート

OWARAカートシリーズ Rd.2 その3

ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
決勝レース3

TT 5周前後
レース1 10周
レース2 15周

みなさんここまで20周ほどしか走っていません。
しかし、限界を絞り出して走るレースディスタンスは練習走行とは違って相当に消耗します。

「疲れた」という声があちこちで聞かれます。

ここからがサバイバルレースの本領発揮です。

集中力も途切れてきて、首も折れてきて、周回ボードを見る度に「まだかよ!」と叫びたくなります。

今回走らない私はそんな有様をニヤニヤしながら見ているのです(笑)





【決勝レース3結果】
1位 3  松田 51.025
2位 13 渡辺 50.974
3位 28 津田 51.343
4位 12 酒井 51.459
5位 11 大橋 51.949
6位 10 黒田 52.304
DNF 15 髙橋 51.916
DNF 24 沢田 52.004





  1. 2019-04-30 11:58:39|
  2. ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
  3. カート

OWARAカートシリーズ Rd.2 その2

ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
続いて決勝レース2です。

レース1は10周でしたが、レース2~4は15周となります。
先ほどよりも長丁場、どんな展開になるのでしょうか?


序盤、渡辺さんがまたも先行逃げ切りパターン。
続く2位以下が団子状態。
激しくバトルをやり合ったため渡辺さんがドンドン逃げるという構図。

結果として渡辺さんが1位になりましたが、速さは松田君の方がありました。
このように速いだけでは勝てないというのがレースの面白いところですね。



【決勝レース2結果】
1位 13 渡辺 51.321
2位 3  松田 51.067
3位 28 津田 51.201
4位 12 酒井 51.478
5位 10 黒田 52.118
6位 11 大橋 51.791
7位 15 髙橋 51.941
8位 24 沢田 52.249






  1. 2019-04-30 11:46:50|
  2. ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
  3. カート

OWARAカートシリーズ Rd.2 その1

ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
「平成最後」というフレーズも若干聞き飽きた感はありますが、それでも言わせて頂きます。
平成最後のOWARAカートシリーズ!
平成最後にふさわしいサバイバルレースが行われました。


まずは 1:30 からの10分間タイムトライアル。
時間が10分しかない上にフリー走行もなし。
イキナリ新品タイヤを履いてぶっつけ本番です。

さすがみなさん慣れたモノ。
順当にタイムを刻んで行きます。

序盤・・・というか、もうアタック1周目から津田さんは 51台をたたき出します。
CRGの特性か、はたまたドライバーのテクニックか序盤に強いのが津田さん。

その後じわじわとタイムを上げてくる渡辺さん。

上位陣は51秒台前半をマークして行きます。

そうして10分のTTはあっという間に終了です。

【TT結果】(予選グリッド)
1位 13 渡辺 50.964
2位 28 津田 51.085
3位 3  松田 51.097
4位 12 酒井 51.382
5位 11 大橋 51.985
6位 15 髙橋 52.074
7位 10 黒田 52.372
8位 24 沢田 52.685

TTトップに与えられるファーステストポイント(3P)は渡辺さんがゲットしました。

そして5分ほどのインターバルを経て、イキナリ決勝レース1の始まりです。




序盤から激しく順位が入れ替わる熱い展開。
大変見応えのあるレースでした。


【決勝レース1結果】

1位 13 渡辺 51.280
2位 3  松田 51.144
3位 12 酒井 51.157
4位 28 津田 51.241
5位 10 黒田 52.226
6位 24 沢田 53.007
7位 15 髙橋 52.354
DNF 11 大橋 53.189


このレース1の順位がレース2のグリッドになります。


さてさて、レースは1つ終わっただけ。
まだまだ続きますよ~




  1. 2019-04-30 10:35:26|
  2. ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
  3. カート

バンパー溶けた!

ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
ロックシフターのお話。




こんな感じのマフラーの取り回しなのですが、排気がちょうどリアプロテクションにあたるのです。

600℃前後の排気が噴出するとはいっても走行しているので大丈夫やろ。
と思っていたら・・・

溶けました。



マジかよ。
へこむわー

そういえば鈴鹿で見たロックシフターは何かしらの対策をしていましたね。

すでに溶けているので遅いのですが、対応策を講じます。

TONYカート曰く
「強固に取り付けてあれば遮熱板的なものの装着はOK」
とのことだったので考えてみます。


まず思いついたのはマフラーカッター。
乗用車のマフラーのテールに装着するタイプのマフラーカッターを用意してみました。
ウチは自動車屋なのでいくらでも転がってるのだぜ。

しかし、どれも帯に短し襷に長し。
しっくりきません。

ていうか、マフラーのテールパイプに直接取り付けたら排気効率とか変わりそう。
それはレギュレーション的にNGです。



ならば初代マークXのバンパー埋め込み型のマフラーカッターみたいに非接触にすれば良いのでは?

思い立ったらすぐ行動。
近所のカーマチューニングセンターに走ります。
なにか良さそうな部品はないかな~

で、

用意したのがコレ!
煙突用の継ぎ手とクランプ。

これらをカート用のチャンバーステーに取り付けて、
位置を合わせて、

出来た!!



こんな感じでどうよ?

非接触なので排気効率は変化せず。

絶妙な位置関係で排気を後方へ流します。

まだ走行していませんが軽いのでカートの振動にも耐えるハズ。


なかなか良い出来映え。

これをね、溶ける前にやっておけば良かったよ。


  1. 2019-04-23 11:23:40|
  2. ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
  3. カート

ツバメの恩返し

ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
ウチには毎年ツバメがやってきます。
今年の来訪は早くて、3月下旬には巣作りしてました。

現在1ペアのつがいが居るのですが、横恋慕するのかたまにもう一羽やってきて大騒ぎになります。

先にいるオスがあとから来たオスを追いかけ回すのですが、先日のバトルはかなり激しくて狭い工場内でドッグファイトを繰り広げます。

そんなことしてるから

こんなことになる。

先日新品に交換したばかりの透明スクリーンにブチあたって気絶。
すぐに復活しましたが「何が起こったのか分からない」って顔してましたよ。

で、

しばらくして静かになったのですが、どうも様子がおかしい。

いつもはつがいの二羽が一羽しかいない。
ウチにはボルダリングの壁があるのですが、その周辺から動こうとしない。
聞いたことない鳴き声で鳴く。



なんか変だな?
と思ったら壁の裏側でかすかにバタバタと羽音が聞こえます。

何だよ挟まってるのか?

普段入る事のない壁の裏側へ入ってみると、いました。
手の届かない奥の奥に挟まっています。

仕方ないので表から壁を一部分解して救出することにします。

我ながら良く作ったモノで分解には結構な手間がかかりましたが、パネルを外すことに成功。

そしたら・・・

二羽いやがった。

ドタバタのドッグファイトの際に誤って二羽とも転落した模様。
羽を広げることの出来ないほどのスキマだったので身動きが取れなくなっていたようです。



バカタレが。

二羽とも救出し、飛び立つのを確認しました。



さて、

これが日本昔話なら市原悦子の声でナレーションが入るところですな。

今晩あたり恩返しに来るかもしれないので待つとしましょう。






二羽ともオスじゃねーか!








  1. 2019-04-22 18:00:41|
  2. ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
  3. 未選択

GW直前 タイヤ注文リミット

ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
ゴールデンウィークが近づいてまいりましたね。

休み中にいつのまにか「令和」になってしまうワケですね。
そして、GW明けに書く領収書をいつまでも平成31年と書いてしまって、書き直しまくる未来が見えます(笑)


さて、GWの真っ最中の
4月29日(月・祝)は
OWARAカートシリーズ Rd.2です。

みなさん準備はお済みですか?

週間天気予報もころころと変わっていて天候が読めません。

タイヤの注文もしにくいとは思いますが、問屋もGW進行なので今回のタイヤ注文リミットは早めにさせて頂きます。

Rd.2に間に合わせるための
タイヤ注文リミットは
4月23日(火)お昼まで

GW中は各地でレースが予定されております。
問屋も十分に在庫しているはずですが、万一品切れになる事も無いとは言えないのでお早めのご注文をお願いいたします。


【弊社のGW営業予定】
4/27(土)通常営業 おわらカート枠
4/28(日)休業
4/29(月)OWARAカートシリーズ
4/30(火)休業
5/1(水)休業 おわらカート枠
5/2(木)休業
5/3(金)休業 おわらカート枠
5/4(土)休業
5/5(日)休業
5/6(月)休業 おわらカート枠


今年のGWはおわらのカート枠がいっぱいありますね。
この日はおわらにいます。
あ、でも雨が降ったら行かないかも。

休み中でも電話対応はできますので何かトラブルがありましたらお電話ください。

10連休なんていっても結局おわらに通い詰めですよ。

カートを仕事と捉えたら休みなしですが、遊びと捉えたら休みっぱなしですね(笑)








  1. 2019-04-21 09:36:50|
  2. ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
  3. カート

ぷち リニューアル

ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
ウチの入り口に置いてある自動販売機が新しくなりました。

以前の自販機は売り上げが悪いという理由で撤去されてしまいました。
無慈悲!

しかし、捨てる神あれば拾う神あり。
別のメーカーさんが置いてくれることになりました。



この件では関係各位の皆様に大変お世話になりました。
この場を借りて御礼もうしあげます。

今回は缶コーヒー 1本 100円の設定にしてあるのでみんなじゃんじゃん買ってください。
じゃないとまた撤去されるからね。


それからもう一つリニューアル。

うちの工場の入り口にはスライド式の透明カーテンが設置してあるのですが、
それが日々浴び続ける紫外線によって硬化してついに破れてしまったのです。

透明カーテンと書きましたが、ウチに来たことのある人は全員「透明?」って思ってるはず。

初めは透明だったんですよ。

とくとご覧あれ!!


半分だけ交換しました。
左側は硬化してくすんでいますが、右側は新品の透明スクリーン。
こうしてみると左右が同じ素材とは思えませんが、同じものなんです。

めんどくさくなったので
左側は破れたら交換しますわ。



来週は雨の日が多いようですが
4/27(土)のカート走行枠は晴れそうです。
4/29(月・祝)はサバイバルレースもありますし走れるときには走っておきましょう。

GWまであと少し、がんばろっと!


  1. 2019-04-20 15:44:47|
  2. ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
  3. 未選択

ベストでた

ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
先日またロックシフターに乗ってきました。



今回はこんなメニューでやってみます。

リアスプロケを一つ大きく(加速重視)
乗り方を変更(2速も使う)
リアロングハブ使用(蹴り出しを期待)



今までは
フロント16T リア24T
だったのですが

今回は
フロント16T リア25T
に変更

たった1コマですがKTなどに比べるとギア比が1:1に近いので、1コマ違うだけで大きく特性が変わります。

加速重視になり、かなりピーキーになりました。


今まで3速で失速させないように曲がっていたのですが、2速にまで落とすドライブに変えたのでさらに扱いにくく。

ロングハブの効果も相まって後ろから押すにも押すにも。

しかし、その甲斐あってかベストタイムを更新しました。




BEST
46.995

アベレージも47秒1~2あたりなのでまずまずの結果。

47秒から僅か0.005秒だけの首の薄皮レベルの46秒台ですが、
この46秒台という響きがいいよね(笑)

とりあえずの目標は達成しました。


この日は正味20分しか走っていないのに今日は体中が筋肉痛。
加えて、骨盤辺りの皮がめくれて出血しております。

20分間でまるで耐久レースを走りきったかのような疲労感。
時短トレーニングとしては誠に効果的ですわ。

維持費を考えるとコスパは最悪ですけどね(笑)




こんなガチ勢が乗るカートに作業ツナギで乗ってるのって私と川口さんくらいですよね。


  1. 2019-04-18 11:31:06|
  2. ラジ風呂 改め ブドウ糖カート液糖
  3. カート
 前< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 >次  >>最後